fx比較

 ~ お 品 書 き ~

  リードメール一覧  メール受信メインでコツコツ稼ぎたいあなたへ
  ポイントサイト一覧  サイト訪問など、楽しんで稼ぎたいあなたへ
  アンケート一覧  アンケートに回答して稼ぎたいあなたへ
  アフィリエイト一覧  ブログやHPでアフィリエイト活動してみたいあなたへ
  ブログライター一覧  記事を書くことで稼ぎたいあなたへ
  クリック保証型一覧  極力何もしたくない面倒くさがりのあなたへ
  アクセスアップ一覧  ブログ・サイトを持ったあなたへ
  その他一覧  他に何か稼げないか模索してみたいあなたへ

↓ ランキング参加中です。宜しければポチッとお願いします ↓ m(_ _ )m
人気ブログランキングへ
現在
ブログランキング・にほんブログ村へ
現在

現在

 
QLOOKアクセス解析 おきてがみ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     ↓ ランキング参加中です。宜しければポチッとお願いします ↓ m(_ _ )m
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ おきてがみ

Pagetop

【石川県】那谷寺とダムカードを求めてw

10/06/05(土)は、お隣石川県の那谷寺(公式・別窓)へ。

ここは近所ではトップ5に入るくらい、お気に入りのお寺です。
荒廃していた寺を加賀藩藩主前田利常が再建したもので、
北陸では結構大きな規模のお寺になります。

【 お出かけコース 】
 自宅 → 国道8号線 → 那谷寺 → 国道8号線 → 国道360号線
  → 国道157号線 → 手取川ダム → 国道157号線 → 国道8号線
   → マクドナルド → 自宅

昼頃に何となく思い立ち、ふらふらと国道8号線を西に向かいました。
那谷寺には何故か毎年こんな梅雨時期に行っています。
偶然なんですが、不思議なもんですw

到着は13:40頃。こんな感じの山門です。


那谷寺に来ると、毎回この山門を見ただけで、
何故かブルブルってなりますw

ちと拝観料が高いかなぁ…。個人的な見解ですが…。
もうちょい安ければ、もう少し頻繁に来る…かもしれません。

参道に入ると、両側にこんな景色が広がっています。


苔苔苔~ヽ(*・ω・)ノ
何てキレイなんだ…言葉が出てきません…。

そして那谷寺といえば、この奇岩遊仙境です。


その昔、海底噴火があった跡と伝わっているそうですが、
何度見ても不思議な光景です。

そして、何よりもハクチョウがまったりと
ぷーかぷーかと浮かんでいて気持ちよさげでしたw

別角度から見ると、こんな感じです。


ここ、良く見ると岩の周りに階段(通路)があるの分かります?

この岩の上というか、岩の周りというか、歩けるんです。
勿論スリッパのままでペタペタと歩いてきました( ^▽^)

そしてこれが本殿です。


この本殿、岩窟内に作られている関係もあり、
こじんまりとはしているんですが、
何だか古くていい味出してるんですねぇ…。

那谷寺は何度来ても”来て良かった”と思わせてくれる
数少ない神社仏閣のひとつです。

これからもふらりと寄りに来たいもんです( ^▽^)

あ、そうそう。
この日頂いた御朱印はコチラです。
うーん、御朱印までいい感じヽ(*・ω・)ノ


那谷寺を後にしてからは、ふと思い出したことがありまして、
手取川ダム(Wiki・別窓)へ向けて車を走らせました。

なぜダムなんぞに?という感じもするかもしれませんね…。
これにはちょっとした理由がありまして…。

仲良くさせて頂いているブロガーさんから”ダムカード”なるものが
存在するということを教えて頂いたのがきっかけです。

かなり楽しく歌います」のMiwa De Lucaさんに感謝です(*・ω・)*_ _)ペコリ

一覧表を見て、自宅から一番近い所を探すと、
(というか、手っ取り早く行けそうな所w)
石川県の手取川ダムがヒットしたんですねぇ。

んもー、めっちゃコレクター魂がうずきまくったんですw
是非ダムカードを手にしてみたい!とw

んで、せっかく那谷寺まで来たんだから…、
帰るついで(失礼!)に
寄ってみようかと思い立ったわけです。

ただ、那谷寺を堪能しすぎたらしく(出発時間が遅すぎただけですがw)、
ダムカードを配布している施設が
閉まってしまうかどうか微妙な時間でしたので、すげー急ぎました!

そして、ダムを全く堪能することなくw、
施設の閉館時間ギリギリで到着し、
無事ゲット出来たダムカードがこちらです。


これが表面。ダムの写真が載っています。

こんなん手にすると小学生の頃にビックリマンを
集めていたことを無性に思い出してしまいましたw


そして、これが裏面です。

ダムの所在地から始まり、形式やゲートなど、
素人が見ても全くちんぷんかんぷんな表記が並んでいますw

何とマニアックなΣ(゚Д゚;)!!!

でもちょっと嬉しかったのでw、
またどこかに旅行に行く時は、ダムもコースに入れよう…と
勝手に思ったのでしたwww


ダムカードを無事手に入れ、後は帰るだけ~だったんですが、
どーしてもマクドナルドに行きたくなりました。
そして、どーしてもLサイズのセットを頼みたくなりましたw

分かる方は分かると思いますが、理由はこちらです。


そう、この頃はちょうどサッカーのワールドカップ開催前で、
マクドナルドでLサイズのセットを買うと、
グラスがもれなく貰えたんですねぇ~ヽ(*・ω・)ノ

こんなグラス、既にうちにひとつあるんです。
前回のワールドカップではないと思いますが…、
ん~何時だったかな?

ま、同じような感じで、Lサイズのセットを買うと
グラスが貰えたんですね。そして何気なしに使ってみると、
何と使いやすいΣ(゚Д゚)アラマッ!!と感動しましてw

ということで、今回もゲットしてきたわけです。

ふらっと那谷寺だけ行こうかと思って出発しましたが、
結果的に、御朱印だけでなく、ダムカードとグラスも
ゲットして帰宅するという、何ともステキな小旅行となりましたw

那谷寺も含め、
またふらーっと神社仏閣に癒されに行きたいと思います。

勿論、この時の写真はフォトライブラリーに登録するつもりですので、
気が向かれましたら、ご覧になって下さい^^

長々とお読み下さり、ありがとうございました(*・ω・)*_ _)ペコリ      
スポンサーサイト
↓ ランキング参加中です。宜しければポチッとお願いします ↓ m(_ _ )m
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ おきてがみ

tag : 旅行 石川 那谷寺 手取川ダム カード マクドナルド


Pagetop

【京都府】鞍馬寺・貴船神社散策

10/05/02(日)は、京都の鞍馬と貴船へ。
(ワールドカップの影響で載せるのが遅くなりましたw
GWの話なんて、いつの話してんねん…って感じですがw)

この日も、そうだ!京都へ行こう!と突然思い立ち(またw)、
ゴールデンウィークで混んでるだろうなとは思いつつ、
ふらりふらりと行ってきました^^

 ※写真が多く長い記事です。ご注意を^^;※

【 お出かけコース 】
 自宅(08:30頃発) → 砺波IC → 敦賀IC → 国道161号バイパス → 途中峠
  → 鞍馬寺(13:45着)/由岐神社貴船神社(15:20頃着) → 京都バス
   → 叡山電鉄 → 鞍馬寺(16:50発) → 途中峠 → 国道161号バイパス
    → 敦賀IC → 砺波IC → 自宅

出発は何とAM8:30頃でしたw
なめすぎです。

天気はとても良かったので、ドライブも兼ねてという感じで、
高速に乗り、敦賀ICまでびゅーんと行きました。

敦賀ICで降りてからは、161号バイパスを南下し、途中峠を抜け、
鞍馬へ一直線です。といっても、鞍馬は人生初でしたので、
駐車場探しにしばらくうろうろ…。

そしてなかなか空いている駐車場がなく、イライラ…w

見事、駐車場を見つけて、ほっこりした時には
我が家を出てから、4時間くらいが経過していました。
結構時間かかりましたねぇ…^^;

ほんとは鞍馬や貴船というと、秋の紅葉の季節がいいんでしょうねぇ。
でもいいんです、人混みが好きじゃないので、
ニッチな季節に時間をかけて堪能するのが好きなんです^^
…ということにしておいて下さい。


鞍馬寺(公式?・別窓)です。奥の方に仁王門(三門)が見えます。
鞍馬寺は、牛若丸(源義経)が修行をした地として有名な場所ですね^^


鞍馬寺の仁王門(三門)です。
荘厳な感じにブルブルってなりますw

この仁王門(三門)は、明治44年(1911年)に再建、
昭和35年(1960年)に移築修理されたものといわれているそう。

ただ、左側の扉一枚は寿永年間の頃のもの!ということで、
もし行かれることがあれば、左側の扉、要チェックですw


鞍馬寺の三門を超えた後、少し行くと鞍馬山中に
由岐神社(公式・別窓)という神社があります。
こちらで頂いた御朱印はコチラです^^

この神社の雰囲気も好きでしたね~。
大きな杉の御神木が何本もあり、ほほー…と見上げたりしてました^^


由岐神社を抜け、山道を歩いていくと、本殿金堂に到着しました。
ぐーたらぐーたら歩いていて、14:20頃に到着しましたので、
普通の成人なら30分程度の時間でつくはずですw

この本殿金堂という呼び名、本尊が尊天など、
鞍馬寺は仏・寺院と、神・神社の両方の雰囲気を併せ持っているようですね^^

んで、御存知の方、教えて下さい。
この寺のお参りの仕方、すごく特殊なんです?ねぇ??

全然そんなことを知らないまま行きまして、
かなりのカルチャーショックを受けました。

写真にも写っていますが、何だか…こう…、
本殿金堂の前で、ぐるぐる回りながら、何て言うんだろ…、
んーと、兎に角普通じゃないお参りの仕方をされていて、
しかも、それをするために列が出来ていて…。

もうわたしには意味の分からん行動(失礼!)でしたので、
かなりガクブルしながら、普通にお参りして、
御朱印を頂き(これです)ました^^


あ、そうそう、その前に、この本殿金堂前の八重桜?、
満開ですごくキレイにもこもこしていました^^
実はいい時期に来たんじゃないか?と思ったり^^


桜を満喫した後は、奥の院魔王殿に向かって移動しました。
ここから更に山道を進みます。結構しんどかったですw


そして、鞍馬と言えば、この木の根道です!

どうやらこの辺りは岩盤が地表近くまで迫っているらしく、
木の根が地中深く入り込むことが出来ないために、
このような根が地表に露出した状態になっているそう。

何だかすごく感動してしまいました。
写真じゃ全然伝わらないなぁ…。是非生で見てみて下さい^^


そして、木の根道のある近くには、僧正ガ谷不動堂がありました^^

堂内に安置されている不動明王は、
最澄(伝教大師)が刻んだものと伝えられているそう…。
ほんとか!?すげー…。

そしてそして、牛若丸が鞍馬天狗より兵法を学んだのも
この辺りであるらしく…。
京都…どんだけ歴史があるんよ…と、茫然w


更に進みます。奥の院魔王殿まではまだありますよーw
かなりこの辺でへばってました。ダメ人間です。

ちなみに、かつては木の根道がかなりの距離にわたっていたそうなんですが、
最近は参道が整備されて石段がつけられ、木の根道が少なくなってきたとのこと…。

んんー!?何で人間が優位に立ってるんだ!?
あかんあかんー!(#゚Д゚)ゴルァ!!
絶対に木の根道を残すべし!
石段とか参道とか、ある程度でいいんよ!今のでも十分すぎるわい!

何て利己的なんだ、現代人は…。凸(゚Д゚#)


えっこらえっこら、ひーひー言いながら何とか進みw、
何とか奥の院魔王殿です!

ここに来るまでに、年配の方にどれだけ抜かれたかwww
はふー、体力つけんとあかんなぁ~…。しみじみ。

でもでも、奥の院魔王殿でへばってる大人を大量に発見www
仲間だwww


奥の院魔王殿を抜けると、山道を少し下るだけで
貴船神社(公式・別窓)の前まで出れました!

良かったー(TωT)やっとここまで来れたwって感じでしたw
この時点で15:20程でしたから、約1時間の散策?登山?でした~^^


貴船神社、これまた雰囲気のある神社で…。
何で京都はこんな雰囲気を作れてるのかねぇ…。羨まし!!


本殿は平成17年に作られたそうで、とてもキレイでしたが、
この本殿への参拝も長蛇の列が!Σ(゚Д゚;)アラマッ!

どうやら、この貴船神社は水の神さまということで、
境内の霊泉に浮かべると、水の霊力(!)によって
文字が浮かんで見えてくるというおみくじがあるそうでした。

みなさん、参拝→水占おみくじという流れらしく、
おみくじを普段からしないわたしは、並んでる人達を横目に
勝手に参拝しちゃいましたw

貴船神社で頂いた御朱印はこちらです。

ちなみにわたしは旅行に行くと、
見知らぬ方からよく話しかけられるwのですが、
今回も例外なく、年配のご夫婦に声をかけられました。

一緒にタバコ吸ってて、会話になるんですよねw

んで、その方たちがこれから貴船神社の奥宮に行かれると言われたので、
「いやー、お元気ですねぇ。わたしゃもうへろへろで…(´・ω・`)」と返すと
「何言ってんの!若いのに!ほら!行くよ!(`・ω・´)」みたいな感じで、
ほぼ御一緒することにwww

年配の方に元気づけられてる三十路倶楽部とかありですかw?


奥宮に行く途中、川床がいっぱいありましてねぇ…。
いいなー、こんなとこで食べたいなーと…。

一度、関西で勤めている時に、
鴨川の川床で食事をしたことがあるんですが、
凄く風流で…。また是非食事してみたいものです。
(…という願望を込めて、載せてみましたw)


本宮から700m程歩いた所に、奥宮はあります。
地味に遠かったですw 元はここが本宮だったそう。

ちなみに声をかけて下さった年配のご夫婦は、
スタスタと先に行かれ、折り返して来られた時に
ようやくすれ違う感じでしたwww


この奥宮、古社中の古社といわれ、創建年代は不詳だそうでΣ(゚Д゚;)アラマッ!
伝説によると第18代の反正天皇の御代(1600年程前)の創建だそうです。
すごいなー…京都…。ほんとすごい。


最初はてきとーに考えてました。
鞍馬→貴船→鞍馬って感じで、山道を戻ろうと考えていたんですねぇ。

でも時間的にも体力的(こっちがでかいw)にも無理っ(;´Д`)!てことで、
京都バス・叡山電鉄を乗り継いで、鞍馬山を迂回して戻ることにw

いやー、予想以上に山道でしたw
さすがに疲れましたが、予定通り日帰りで帰ってこれました^^

この模様は、そのうちフォトライブラリーに登録しようと思ってます。
気が向かれたら、ご覧になってみて下さい。

また”そうだ!京都へ行こう!”って感じで、
ふらーっと京都に行ってこようと思いまーす^^

長々とお読み下さり、ありがとうございました(*・ω・)*_ _)ペコリ       ↓ ランキング参加中です。宜しければポチッとお願いします ↓ m(_ _ )m
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ おきてがみ

tag : 旅行 京都 鞍馬寺 貴船神社 叡山電鉄


Pagetop

【兵庫県】神戸・姫路満喫の旅(3/3)

あまりに長い(写真も多い)ので、
この旅行記は3記事に分けてあります。
第1弾(1日目前半)は、こちらからどうぞ。
第2弾(1日目後半)は、こちらからどうぞ。

最後の第3弾は、下記日程表の太字になっている部分、
2日目です。これで最後ですので、どーぞお付き合いくださいw

【 お出かけコース 】
 (1日目・2010/03/27土)
 自宅(05:30頃発) → 北陸自動車道 → 名神自動車道 → 国道43号
  → 神戸三宮南駐車場(10:20頃着) → 三宮神社(10:40頃~)
   → 神戸旧居留地 美侑(10:50頃~) → たちばな(11:30頃~)
    → 南京町(11:50頃~)→ シティーループ → 生田神社(13:05頃~)
     → シティループ → 北野異人館・北野天満神社(14:10頃~)
      → シティーループ → 神戸市役所展望台(16:50頃~)
       → 神戸三宮南駐車場(17:20頃発) → ポートタワー(17:35頃~)
        → モザイク(17:45頃~) → 国道2号 → ホテル(21:40頃着)

 (2日目・2010/03/28日)
 ホテル(08:25頃発) → 姫路城(08:40頃~) → 射楯兵主神社(12:00頃~)
  → 書写山ロープウェイ → 円教寺(13:05頃~)
   → 書写山ロープウェイ → 山陽自動車道 → 中国自動車道
    → 舞鶴若狭自動車道 → 国道24号 → 北陸自動車道 → 自宅(21:40頃着)


さーて、この旅行のメインである、姫路城(公式・別窓)ですっ!
朝食をホテルでとり、08:30前に出発しました。

ホテルから姫路城までは、車で約5分の距離。
朝も早いし、城の目の前の”大手門前駐車場”に入ろうと思っていました。

んがっ!姫路城の前まで来た時に発覚しました。
すでに渋滞している…。
「大手門前駐車場”満車”」の看板が…。

何故だ…。

みんな早起きなんですねー、早朝から城ですかー…。
いや、外観工事が始まる前の駆け込み客か…。
ちっ…。

…あ、わたしもでしたねw

あんぐりしながら信号待ちをしていると、
てこてこと警備員が近寄ってきて、窓をこんこんと叩きます。
”大手門前駐車場は満車なんでココに行って下さい”とのこと。

ん?どこだろ?と、警備員が指をさす駐車場を見ると、
真反対にある地下駐車場を指さしてるじゃないですか。

なめてもらっちゃぁー困ります^^

ま、こんなこともあろうかと、一応、姫路城付近の駐車場は
全てチェックしてました(すげー俺)ので、
城の東側にある”姫山駐車場”へ向かいました。

警備員、全く無視ですw

というのも、最初に行こうとしていた大手門前駐車場と、
結果的に停めた姫山駐車場は、駐車料金が800円/日なんですねぇ。

警備員がすすめた地下駐車場は城の南側に2つあって、
すぐ隣同士に隣接しているんですが、
こちらは1時間迄300円、以後30分毎に150円という、
1日料金がないところだったんです。

予定としては、姫路城で3~4時間くらいみていたので、
元々絶対地下駐車場には停めないつもりでしたw

ちょっと距離があるからか(といっても苦痛じゃない距離)、
姫山駐車場はこのタイミングではガラガラでした。
すーっと入って、すーっと駐車出来ました。
待ち時間0です^^

よかったよかった。調べておいてよかったですw

駐車場に車を停め、トコトコと歩いてると見えてきました!

姫路城ですっ
国宝&世界文化遺産の姫路城…。美しや…。

あー、やっぱりステキですねぇー…。

人生2回目の姫路城ですが、やっぱりいいもんはいいです^^
テンション上がりまくりでした!

ぼちぼち並び始めてる
徐々に天守閣が近くなっていきます^^

このタイミングで来ると、待たなくてもすーっと入れるかと
思ったら大間違いなんですねぇ。

大手門前駐車場が満車だったのも嘘ではないようで、
しばらく列に並びました。多少イライラしながらw

まぁ、ずーっと進まないわけではなく、
少しずつ少しずつ進んでいく感じの列でしたので、
そこまで苦痛ではなかったかな…。

ま、そのおかげでゆっくりと見れたような気もします。
今となって思い返せばですが…。

天守閣からの展望
天守閣から、南の方角です(姫路駅方面)

天守閣からの眺めは、素晴らしかったですね。

よく当時の技術でこんな建物を建てられたもんだと、
呆気にとられるばかりでした。

桜もちょっとだけ咲いてました^^
桜と姫路城。桜は何にでも似合うなぁー^^

これは帰り道、ふと振り返った時の写真です。
桜は微妙にですが咲いていました。
3分~5分咲きといった感じでしょうか。

でも桜と城を一緒に見れただけでも良かったです^^

桜と姫路城を満喫し、入場券売り場まで戻ってきた時は、
”入場券を買うまで40分、そこから天守閣まで1時間”という
案内看板が出されていました。

でも、実際わたしの感覚では、
もっと時間がかかりそうな感じの混み具合でした。

人人人人…。どこまでも人ですよ。

入場券売り場から、広い公園の端っこまで、
ずーーーっと人が列をなしていました。
入場券まで2時間、そこから天守閣まで3時間って感じですかね…。

恐るべし、姫路城。

そんなタイミングで来ていたら、
きっとわたしなら諦めて帰ったかもしれませんw
待っていたとしたら、それこそ富山に帰れませんしねw

姫路城を出た後は、何か良いお土産ないかなーと
城の前に並んでいる店舗へ入ったり、
某弁当チェーン店で弁当を買って、大手前公園で食べたりしてました。

天気が良くてほんと良かったです^^

そうそう、こういう観光地では、
大概ご飯を食べる所を探して無駄に時間を食うんですよね…。

最悪待たされたりとか…。そんなんほんと勘弁ですw

こういう場所に弁当屋があると、
リーズナブルな値段で結構がっつり食べることが出来ます。
提供スピードも速いですしね!

ま、雰囲気とその土地特有な感じは皆無ですがw、
コストパフォーマンスは抜群だと思います^^

一般的に、観光客向けのご飯って
アホみたいな値段&その割にしょぼいというイメージなので、
わたしは弁当が凄く気に入りました^^

全国のお城の周りにも是非作ってもらいたいもんです^^

姫路城を後にし、お腹いっぱいになり、
次に向かったのは、姫路城の南東の位置にある
播磨国総社である射楯兵主神社(公式・別窓)です^^

播磨国総社の射楯兵主神社
播磨国の総社というだけあって、数多くの神社がありました。

ここは、姫路城から徒歩5分もない距離ですので、
食後の運動にはもってこいの距離でしたw

拝殿自体はこじんまりしてますが、なんせ”総社”ですから、
数多くの社が境内に存在しています。

お時間のある方は、是非ふらりとよってみられては…?
ま、たいがい姫路城で歩き?待ち?疲れて、
そんな余裕はなくなっているかもしれませんけどw

参拝を済ませ、御朱印を頂き、姫山駐車場に向かいました。
そして、車に乗り込み、駐車料金を払おうとした時に衝撃の光景が…。

並んでる…。
車がたくさん、駐車場に入ろうと並んでる…。

わたしが駐車場から出ることで、
待っていた1台が中に入っていけるわけですが…。

長い間待って、やっと駐車場に入れた!と思ったのも束の間、
姫路城のチケットを買うのにも待たされ、
天守閣まで何度も何度も待たされるという運命だとは、
全く思ってないんだろうなぁと思うと、
末恐ろしくなってしまいました。

あの待ってた人達、ちゃんと姫路城見れたのかなぁ…。

…という思い、一瞬こそありましたが、
こちらにはこちらの予定がありますw

次に向かうは、西の延暦寺とも呼ばれてる(らしい)円教寺(公式・別窓)です^^

姫路城の真ん前を横切り、書写山ロープウェイ(公式・別窓)に向かうのですが、
姫路城前の信号待ちをしてる時に、ぶっ!ぶっ!武士がっ!!

はうー!武士ですか!?
甲冑来て、かちゃかちゃ歩いてはりました!いいなぁー!

車に乗る前に出会いたかった…w

いやー、でも雰囲気あっていいですね。
姫路市頑張ってるなぁ~。

我が地元もこれくらい頑張ればいいのに…。無理かw
持ってるモノが違いすぎるんでしたw

姫路城を出て、車で10分~15分くらいで
書写山ロープウェイに到着です。

そう、円教寺に行くためには、
ロープウェイを使って山に入らなくてはいけません。

これがちょっと面倒だなぁーと…。

でもこれまでの経験から、そういった人里離れたところにある
神社仏閣はどこもすごい風格と雰囲気を持ったものが多かったので、
今回も期待しながら、ロープウェイに乗車しました。

書写山ロープウェイ
15分間隔で運行しているので、スムーズに乗車出来ました^^

ロープウェイをおりてからが、長かったですねーw

実際帰りはそんなに長く感じませんでしたので、
きっと”終点までの距離感がなかった”だけやとは思います。

が、やはり軽くアップダウンのある山道を歩いてると、
普段の運動不足がたたりまくり、しんどかったですー^^;

あ、そうそう、途中に鐘があって、
思いっきり突いてきたwんですが、
鐘の中に入ってその銘を見ると、やはりわたしの地元産でしたw

全国の寺の鐘、作ってるんです、うちの市。
シェアは90%を超えるとか何とか…。
銅器の街です。

↑これがわたしの生まれ育った地元の
唯一とも言っていい自慢です。らしいです。しょぼいなーw

何だかなぁー、もっと定期的に売れるものを
地場産業に出来んかったんですかねぇw?
寺の鐘なんて、1回売れたら次に売れるのは何年後になるんだろw?

ま、そんなこともありつつ、
必死で歩いた結果(実際20分程度)w、
到着したのが摩尼殿です。

円教寺摩尼殿
この舞台造りは…。京都の清水寺を思い出しますね。

円教寺摩尼殿の舞台造り
摩尼殿を下から…。古いし、出っ張ってるし!

円教寺摩尼殿の内陣
これは、滋賀の延暦寺そっくり!西の延暦寺とはこのことか…?

円教寺には初めて訪れましたが、ここは凄かったです。
久しぶりに圧倒される寺に来たなぁと…。

造りは、京都の清水寺で有名な舞台造りでしたし、
内部の雰囲気は、滋賀の延暦寺にそっくりな印象を受けました。

”西の延暦寺”と呼ばれるのも頷ける感じです。
すごく立派でしたし…。

また、この舞台に立った時の景色は、素晴らしいものでした。
春の桜、秋の紅葉など、もっと違う顔も見てみたい感じです^^

この摩尼殿で頂いた御朱印はこちらです。

ただ驚くことなかれ、円教寺の所謂”本堂”はここではないんです。
更に奥に5分~10分進みますと、
コの字に整然と並んだ建物にたどり着きます。

向かって正面が食堂(じきどう)、右に大講堂(だいこうどう)、
左に常行堂(じょうぎょうどう)とコの字に並んでおり、
どれも息を飲むくらいの大きさ、古さでした。

円教寺常行堂(じょうぎょうどう)
常行堂は、修行僧が常行三昧という修行するための道場らしいです。

この建物自体は、よくある感じの雰囲気なんですが、
やっぱり古い…大きい…ってだけで圧倒されました。

円教寺食堂(じきどう)
その名の通り、食堂は修行僧の寝食のための建物です。

時間に余裕さえあれば、写経をしてきたかったんですが…。
残念ですっ!

ちなみに写経、若い女性の方が結構されていました。
神社仏閣巡り、意外に若い人多いですよ。

逆に歳とってからだと山道がキツイと思います。
膝や腰に響くと思いますので、本当に無理やと思います。
”老後の楽しみに”なんて言ってる場合じゃないんですねw

円教寺大講堂(だいこうどう)
ここが円教寺の本堂、大講堂です。

人間の大きさと比較すると、その大きさが分かるかと思います。
かなり大きいですよ、んで古い。

先人たちはどうやって、どうしてこんな建物を立てたのだろうと、
こういった建物を見るといつも思ってしまいます。

あ、あと、この食堂と大講堂は、ラストサムライという映画で
トム・クルーズや渡辺謙が撮影を行った場所とのことです。

が、特に何の宣伝も案内もなかったのが、また好印象でした^^

このスケールにはやられましたねー。
ロープウェイを使わないと来ることが出来ない
秘境のような感じも嫌いじゃありません(金かさむけど…^^;)

本当はこの更に奥にまだお堂があるとのことでしたが、
時間の関係と体力の関係wで、諦めました。

特に、開山堂はちょうど修理工事のため
見ることが出来ないということでしたので、
それを理由に引き返しましたwww

帰りは下りが多かったことや、
距離感があったことで、すんなり到着。
ロープウェイにも待つことなく乗車出来ました。

円教寺はいつかまた訪れたいと思えました^^
秘境って感じがするなぁー。いいところでした!

あ、ちなみに食堂で頂いた御朱印は、これと、これと、この3つです。
ちなみにちょうど寺用の御朱印帳がきれていまい、
急遽御朱印帳を購入もしてきました。

かなり御朱印貧乏になりつつありますw

下山してからは、帰るだけです。
姫路付近から富山までは軽く見積もっても5~6時間はかかります。

なるべく最短距離で…と思っていましたので、
コースとしては山陽自動車道→中国自動車道→名神自動車道→
北陸自動車道を考えていました。

事故のため渋滞との案内…。
何で事故ってんねん!!もう~勘弁して~(TωT)

やっぱりそう簡単には問屋がおろしません。
見えにくいですが、”神戸JCT-宝塚 事故渋滞8km”と…。

んもー!勘弁してくれー!と、とりあえず神戸JCTから
中国自動車道へは予定と逆側の方向に進み、
舞鶴若狭自動車道、国道24号、北陸自動車道を経て帰宅しました。

最後の最後でガソリンが切れかかったりw、
仮眠のつもりが1時間も爆睡したりと、
なかなかうまくはいかないもんだなーと思いながら、
でもどーにか無事に帰ってこれました^^

かなり長い旅行記になってしまいました。
ほとんど自分用ですので、参考にはならないと思いますがw、
神戸と姫路、なかなか良かったです^^

またいつか行きたいと思います。
京都ほど気軽に行けないのが残念です…。

ここまでお付き合い下さり、ありがとうございました^^

あ、あと、今回の神戸・姫路旅行に際し、
いろいろアドバイスを下さったマルさん
どうもありがとうございました~(^^)ノシ       ↓ ランキング参加中です。宜しければポチッとお願いします ↓ m(_ _ )m
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ おきてがみ

tag : 旅行 神戸 兵庫 姫路城 三宮 生田 北野天満 神社 円教寺


Pagetop

【兵庫県】神戸・姫路満喫の旅(2/3)

あまりに長い(写真も多い)ので、
この旅行記は3記事に分けてあります。
第1弾(1日目前半)は、こちらからどうぞ。
第3弾(2日目)は、こちらからどうぞ。

第2弾は、下記日程表の太字になっている部分、
生田神社後~初日の就寝までとしますので、
これまた長々となりますが、どーぞお付き合いくださいw

【 お出かけコース 】
 (1日目・2010/03/27土)
 自宅(05:30頃発) → 北陸自動車道 → 名神自動車道 → 国道43号
  → 神戸三宮南駐車場(10:20頃着) → 三宮神社(10:40頃~)
   → 神戸旧居留地 美侑(10:50頃~) → たちばな(11:30頃~)
    → 南京町(11:50頃~)→ シティーループ → 生田神社(13:05頃~)
     → シティループ → 北野異人館・北野天満神社(14:10頃~)
      → シティーループ → 神戸市役所展望台(16:50頃~)
       → 神戸三宮南駐車場(17:20頃発) → ポートタワー(17:35頃~)
        → モザイク(17:45頃~) → 国道2号 → ホテル(21:40頃着)


 (2日目・2010/03/28日)
 ホテル(08:25頃発) → 姫路城(08:40頃~) → 射楯兵主神社(12:00頃~)
  → 書写山ロープウェイ → 円教寺(13:05頃~)
   → 書写山ロープウェイ → 山陽自動車道 → 中国自動車道
    → 舞鶴若狭自動車道 → 国道24号 → 北陸自動車道 → 自宅(21:40頃着)

シティーループ
シティーループを上手く利用できましたー^^

生田神社を後にし、先ほど降りたバス停に向かいます。
次は、そのバス停から、またシティーループに乗り、
北野異人館(公式?・別窓)へ向かいます^^

うろこの館
うろこの館です。うろこ美術館が隣接しています。

風見鶏の館
風見鶏の館です。外から見ただけ…。

萌黄の館
萌黄の館です。これも外から見ただけ…。

んー、あくまで個人的な意見ですが、
きっともう北野異人館には訪れないと思います^^;

ぼったくられた感が非常に強いことと、洋館ってのが、
”和”大好きなわたしにはピンと来なかったんですねぇ…。

決して、異人館自体について云々言ってるわけではなく、
あくまでわたし個人の趣味に基づくものだと理解して下さい。

実際、古い洋館が好きな方にはもってこいの場所だと思います。
日本ではあまり見ることの出来ない建物だということも、
理解出来ます。確かに変わった建て物ではあります。

ただ、もうちょっと安くてもいいのでは…?高すぎますよ、ココ。

あ!そういえば、写真は載せてませんが、
この異人館めぐりの途中、北野天満神社にも行ってきました^^

参拝するためには、階段を登っていかなくてはいけないですが、
登りきると、神戸の街が一望できました!
夜とかいいかも…。なかなかいい夜景が拝めるかもです^^

北野天満神社で頂いた御朱印はこちらです。

一通りぐるっと回ってきて、先ほど降りたバス停に向かいます。
次は、そのバス停から、またシティーループに乗り、
神戸市役所へと向かいます^^

なぜ市役所か…。なんと神戸市役所には、24階に無料の展望台や
レストランなどがあるんですねぇ! → 公式サイト(別窓)

流石ですよ、100万ドルの夜景を持つ都市だからこそ
出来ることだと思います。
普通の町はここまで観光に力入れられないです。

神戸市役所展望台からの風景
神戸市役所の24階展望台からの風景です。
南(瀬戸内海側)に向いてます。夜ならきれいだろうなぁ~。

当初の予定では、実はこの市役所の展望台に来た時点で
夜景のつもりでしたw

えらい時間余ったなぁーということで、
急きょポートタワーとモザイクにも寄ってみようかと
いうことになり、早速移動!

ここからは車での移動です。
駐車料金は、この三宮南駐車場が一番安かった…と思います。
1日料金1,500円でした(休日料金です。平日は1,000円のはず)。

三宮南駐車場から、ポートタワー(公式・別窓)までは
何と車で5分も経たずに着いちゃいました。
へぇー、意外に近いんですねぇ~。

ポートタワー。なぜかぶり物を…。
曇天模様&携帯のデジカメなんで、これが限界…。

改修工事中なのかな?
タワーの全貌を見ることは出来ないわ、
曇天模様になってきたわで、ひどい写真です^^;

ポートタワーはほんとにちらっと見ただけで退散w
ほんとは中に入ればよかったのかもしれませんがねぇ…。
ま、初めてなんで”見ることに意義がある”ということでw

んで、次に向かったのはモザイク(公式・別窓)です^^
腹減ってたので、とりあえずご飯を食べようかとw
んで、ついでに夜景も見れたらなーと思っていました。

面白い作りですねー、モザイク!
モザイク内です。まさかこんな造りとは!感動!

ポートタワーからは、またしても5分ほどで到着です。

着いて純粋にびっくりしましたw
造りが面白すぎる!そこらのショッピングモールと違い、
ひとつの町が形成されてる感じです。

階段があったり、くねくねした路地があったり…と、
歩いてるだけでもかなり楽しかったです^^

全く神戸と関係ない食べ物ですw
何故か神戸に来てまでカツを食らってきましたw

とりあえず腹ごしらえということで、
がっつりとカツを食らってきましたw腹減りすぎててw

何故か空いてる店でしたが、何かあったんですかねw?

キャベツとご飯をおかわりしまくりw、
腹ごしらえが済んだところで、モザイク内の探索です。
お土産も売っていましたし、ちょうど良かったですねー^^

そうこうしてるうちにどっぷりと日も暮れていたみたいで、
デッキ?に出ると、こんな風景が!!

モザイクからの夜景
あららー、きれいな夜景だこと!

さっきちらっと行ったポートタワーも
ライトアップしてきれいになってました。
分かります?一番左の長細いやつがポートタワーです。

この手前に映ってる船に乗って、遊覧するってのも
計画段階では考えてたんですが、
時間がないかなぁと思って諦めてました。

惜しいことをしたかなぁ~、オークションなどでは
かなりチケットが安く出ていましたしねぇ。
ま、次回か。

こんな景色を寒さに震えながらw堪能した後、
ふと振り返ると今度はこんな景色が!

なんと…遊園地ですか!
モザイクには遊園地が併設されてるんですねぇ。

いやー、神戸恐るべしです。
ここにいたの、観光客だけじゃないですよね。
モザイクはきっと神戸の方もいっぱい来てはるんだろうなぁ…。

ただ、ここ、海辺なんで、結構寒かったです。
行かれる時は暖かい恰好で!あー、ここはまた来たいですな。

予定になかったポートタワーとモザイクを堪能し、
腹もいっぱいになったということで、とうとう神戸を離れることに。

ホテルは姫路ですので、ここから国道で移動です。

そして、この神戸→姫路間の間に、
もうひとつ見ようと思ってたものがあったんです。

それは、明石海峡大橋!
きっとライトアップしてきれいになってるんだろうなぁーと
ワクワクドキドキしながら、移動開始。

モザイクから車で30~40分くらいですかね、
明石海峡大橋まで来ましたが、なーんとほぼライトアップなし…。

モザイクで夜景を見てましたから、
余計に残念に感じたのかもしれませんが、
せめてもうちょっとくらいライトアップしてくれてても…。

ま、そんなこんなで、姫路のホテルに到着です。
到着したのが21:40頃だったので、
とろとろと2時間もかかってしまったみたいですね。

姫路のホテル
小さい部屋ですが、寝るだけなんで基本OKですw
激安でしたしね~^^ ※加湿器は無料で貸して貰えました~。

部屋に入り、風呂に入り、寝ようと思ったんですが、寝れない…。

まるで翌日の遠足が楽しみで寝れない子供のようにw
テンション上がってたんでしょうねぇ~。アホだw
それでも何とか01:00過ぎには寝たはずです。長い1日でした。


あ、そうそう、この記事を書いてる時に
こんなものを発見していまいました。 → 神戸街遊券(公式・別窓)
もっと早く知ってたらなー、もっとお得な旅だったのになぁ~。
リサーチ不足でした…。しょんぼり。

るるぶ神戸に、こういった情報を載せてくれればいいのに…。
見落としただけかなぁ…(しつこいw)。

※続きは次の記事で…。       ↓ ランキング参加中です。宜しければポチッとお願いします ↓ m(_ _ )m
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ おきてがみ

tag : 旅行 神戸 兵庫 姫路城 三宮 生田 北野天満 神社 円教寺


Pagetop

【兵庫県】神戸・姫路満喫の旅(1/3)

10/03/27(土)-10/03/28(日)は、兵庫県へ^^

2010/04中旬から姫路城が外観工事に入るということで、
久しぶりに拝みに行こうと思ったのがきっかけでした。

だって、5年間も工事するんですよー。長い…。
国宝です!世界遺産です!やっぱり今の姿見とかないとっ!

【 お出かけコース 】
 (1日目・2010/03/27土)
 自宅(05:30頃発) → 北陸自動車道 → 名神自動車道 → 国道43号
  → 神戸三宮南駐車場(10:20頃着) → 三宮神社(10:40頃~)
   → 神戸旧居留地 美侑(10:50頃~) → たちばな(11:30頃~)
    → 南京町(11:50頃~)→ シティーループ → 生田神社(13:05頃~)

     → シティループ → 北野異人館・北野天満神社(14:10頃~)
      → シティーループ → 神戸市役所展望台(16:50頃~)
       → 神戸三宮南駐車場(17:20頃発) → ポートタワー(17:35頃~)
        → モザイク(17:45頃~) → 国道2号 → ホテル(21:40頃着)

 (2日目・2010/03/28日)
 ホテル(08:25頃発) → 姫路城(08:40頃~) → 射楯兵主神社(12:00頃~)
  → 書写山ロープウェイ → 円教寺(13:05頃~)
   → 書写山ロープウェイ → 山陽自動車道 → 中国自動車道
    → 舞鶴若狭自動車道 → 国道24号 → 北陸自動車道 → 自宅(21:40頃着)

あまりに長い(写真も多い)ので、この旅行記は3記事に分けますw
とりあえず第1弾は、上記日程表の太字になっている部分、
生田神社までとしますので、長々となりますがお付き合いくださいw

えーと、まずは、わたし自身神戸は初めてなので、
とりあえず観光地を網羅しようとしたというのが前提にあります。

一通り神戸の街を見て、気に入ったら
もう一度、機会を作って行こうかと。

そんなこんなで、神戸一周コースを計画したんですが、
計画段階では、ポートタワーとモザイクは入ってませんでした^^

時間が余ったので、急きょ行くことになったんですが、
いやー、行って良かったですね。その辺はまた次の記事でw

まずは移動です。富山→兵庫は結構遠いです。
京都までならすぐなんですけどねぇ…。

計画段階では、北陸自動車道から、米原JCTで名神自動車道に入り、
実際は大したことなかったんですが、
何故かビビってたw吹田JCTを経由して、
西宮JCTから、阪神高速3号神戸線に乗り、三宮に行こうとしていました。
(こう書いてみると、かなりややこしい=遠いんですね…)

まー、まんまとはまりましたねwいきなりですよ、
田舎者には考えられない渋滞というやつに…。
あれはどこだったかなぁ?名神の茨木IC付近やったかな?

待つのが大っ嫌いなわたしは、渋滞を避けるように
西宮ICで高速を降り、そこからは国道43号で三宮へ向かいました。

やっぱ計画はあくまで計画だなぁーと思わされましたね。
渋滞までは計画出来んしなぁ…^^;

でも予定時刻よりそんなに遅れもせず、
三宮南駐車場に到着!
神戸市役所のすぐ南側にある地下駐車場です。

市役所でかっっ!
なんてキレイな青空…。

迷わず来れたので、とりあえずは良しとしましょう。

それにしても神戸市役所デカイですねー。
富山にいると、こんなビル見ることもないのでw、
これだけでもビビりまくりですよww

んで、駐車場からは、トコトコと旧居留地の中を歩き、
三宮神社(Wiki・別窓)へ。 めっちゃわたしの趣味ですw

三宮神社
街中に神社があるってステキですねぇ…。

三宮神社の拝殿
こじんまりしてましたけど、なかなかいい神社でした^^

この神社、神戸事件(Wiki・別窓)の舞台となったらしいのですが、
そこまでは勉強不足でした。あー、ちゃんと調べてこればよかった…。

神社仏閣や城郭は、その歴史などを知ると、
より一層面白くなりますからねぇ…。失敗したなぁ…。

あ、ちなみに三宮神社で頂いた御朱印はこちらです^^

続いて、徒歩2~3分のところにあるケーキ屋さんへ。
あ、今は”スイーツ”っていうんですかw?

めっちゃ違和感あるなぁー、スイーツ。
スイーツか…。ケーキでえぇがな。…スイーツねぇ…。
まぁどうでもいいですがw

神戸と言えば洋菓子!ということで、
甘いもの大好きなわたしも楽しみにしてました。

行先は、るるぶ神戸にでかでかと載っていた、
神戸旧居留地 美侑(公式・別窓)という店です。

スイーツwその1
この店の定番のチーズケーキらしいです。

スイーツwその2
こっちはその場のインスピレーションで選びましたが、
後からるるぶ神戸を見るとちゃんと載ってましたねぇ。

相当混んでるかとも思ったんですが、
時間が時間なだけに(11時前には入ったので)、空いてました。

神戸市役所のあまりのビルっぽさにビビった後で、
このケーキ?スイーツw?の、お洒落ーな感じにビビる田舎もんですw

富山弁たっぷりで話しながらw、
ケーキとコーヒーをまったりと食べ、店を後に。

次に向かったのは、明石焼きです~!
やっぱ兵庫県と言えば明石焼きでしょう^^

今回行ったのは、たちばな(食べログ・別窓)という元町にある店です。
ほんと、食い倒れの旅ですなw

店に入ってすぐ、座る間もなく「何人前?」と聞かれて、
田舎もんはここでもビビりまくりw

メニューがたこ焼きオンリーなんで、そういう風に聞くわけですね。
観光客というか、初めての人にはなかなか厳しいぞ、おばちゃんw

この後南京町にも行く予定だったので、結局1人前だけ頼みました。

明石焼き
食事のメニューはたこ焼きのみ!すげぇ!

たこ焼きという名の明石焼きが出てきた時は、
田舎もんは感動でしたよ~。おぉーってw

でもちょっと崩れすぎじゃねw?

ダシでも食べれるし、ソースでも食べれるようになってました。
イメージするたこ焼きとは全然違いますねー。
ほんと、お菓子感覚…っていうと失礼なのかな?
でもそれくらい気軽にペロッと食べれました。美味しかったです^^

そしてそして、また移動です。今度は南京町。
徒歩で5分もないんですねー、近い近いっ!

南京町への入り口、長安門
ビルとビルの間にひっそり南京町への入り口がありましたよ。(東側の長安門です)

コカ○ーラまで南京町仕様ですかw
コカ○ーラまでも南京町仕様にw パンダ可愛いw

さてさて、南京町の中に入っていきましたが、
どの店や露店を見ても活気があって、とても元気でした。
観光客もたくさんいましたし(わたし含むw)。

ところで、南京町で働いてる方って、
現地の方(中国とか?)なんですかね?
みんな片言の日本語やったので…。

南京町の中心
南京町のちょうど真ん中。たくさん人がいますぅー。

とりあえず初心者観光客としてはw、肉まんですっ!
ということで、”めっちゃ混む”という、
元祖肉まんの店、老祥記(公式・別窓)へ行ってみました。

老祥記
時間が良かったのか?、全然並ばず買えました^^

老祥記の肉まん
手のひらにすっぽり収まるくらいの大きさです。

運が良かったのか、5分も並ぶことなくあっさり買えて大満足!
(わたしは”待つ”ことがとっても嫌いなのです^^;)
3個から販売で、1個90円です。

大きさは手のひらにすっぽりと収まるくらいで、
少し小さいかな?と思いましたが、
中の肉汁がスゴイ!こりゃー、並ぶわなーってくらいです。

結構どっくりきましたがw、まだ何か食べたいなーということで、
すぐ近くにあった、屋台?みたいなところへ。

ふかひれラーメン
南京町ではこんな感じでラーメンが売られてます。

ふかひれラーメンを頼んでみました。中華っぽいでしょw

ラーメン自体は小さいですし、量も少ないです。
値段も300円と手ごろな感じでしたし。

でもいろいろつまみ食いしたい観光客にとっては
大変有難い量なんですね~。うーん、顧客心理分かってますなw

東側の長安門から入り、西の西安門までふらふらし、
折り返して、中心まで戻り、そこから南に折れ、
通りでシティーループ(公式・別窓)というバスを待ちました。

シティーループは、15分間隔で神戸市内の観光地をぐるぐる回ってくれる
観光客にはなんとも有難いバスです。

シティーループ
緑のレトロな感じのバスがシティーループです。

料金は、1回250円(大人)ですが、1日券だと650円で乗り放題です。
バスの中で販売していましたので、乗り込んですぐに購入しました。

2つバス停を超え、3つ目の地下鉄三宮駅前で降り、
次なる目的地は、生田神社(公式・別窓)です^^

ここは某芸能人が結婚式をしたことで全国に名前が知られましたが、
わたしとしては、昔から行きたかった神社のひとつでした。

生田神社の鳥居
生田神社の鳥居。木の鳥居がいい感じですねぇ…。

生田神社の拝殿
鮮やかな朱塗りの拝殿。

地下鉄三宮駅前のバス停で降りてから、5分も歩いてないかな…。
それくらいの距離=超街中に生田神社はありました。

三宮神社もそうでしたけど、街の中に神社や寺があると、
妙に落ち着きます。わたしだけかもしれませんがw

某芸能人の影響でしょうか、この日も結婚式の真っ最中でした。
参拝後、御朱印帳を購入し、御朱印を頂き、神社を後にしました。

先ほど降りたバス停に向かいます。
次は、そのバス停から、またシティーループに乗り、
北野異人館へ向かいます^^

※ちょっと長すぎなので、続きは次の記事で…。       ↓ ランキング参加中です。宜しければポチッとお願いします ↓ m(_ _ )m
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ おきてがみ

tag : 旅行 神戸 兵庫 姫路城 三宮 生田 北野天満 神社 円教寺


Pagetop

【石川県】 和倉温泉へ日帰り湯

10/02/21(日)は、いい天気だったので、
いつものスーパー銭湯ではなく、温泉に行ってきました~(*´∀`)

富山県は、陸の孤島だと連呼してきましたが、
実は北以外の方角、全てに動けるので
そういう意味では好きなんですw

陸の孤島には間違いありませんが。

今回は、北西の方角、石川県は和倉温泉まで
ふらーーーっと行ってきました。

車で1時間くらいで到着です。近いもんだ。
(県庁所在地に行くのと同じくらいの時間で着くとは…)

和倉温泉と言えば、加賀屋などが有名なんですが、
そんな金あるわけもなく、ただふらふら行っただけですので、
日帰り湯をネットで調べ、総湯↓という所に行ってきました。

和倉温泉総湯。前には無料の足湯が…

敷地内には無料の足湯もあり、賑わっていました。
無料ってステキ♪

料金はリーズナブルな大人480円でした。
スーパー銭湯って、入湯料5~700円くらいですから、
なんとまぁ、お安いものです^^

営業時間は、07:00~22:00です。
この時間帯って普通なんですかね?
朝早くからやってんだなーと関心してました。

風呂は内湯、露天風呂、立ち湯、サウナなど
一通りのものは揃っていましたし、
仮眠室やカラオケルーム、
大小数タイプの個室休憩室と、付帯施設も充実していました。

建物自体は、ちょっと年代物だったかな~。
銭湯以上、スーパー銭湯以下って感じですかね。
でも480円という値段を考えると、満足満足でしたよ♪

風呂を1時間程満喫し、一服した後は、
興味本位で仮眠室とやらに入ってみました。

…。

……。

………∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

目覚めるときれーに1時間以上経ってました。。。
いやー、気持ち良かったですー(風呂も仮眠室もw)。

また行きたいものですな。
いつものスーパー銭湯以外にも行き場が出来た感じでホクホクです^^

地図上、”和倉温泉(資)”って書いてある場所が、
和倉温泉総湯です。なんだ?この表記w

大きな地図で見る
      ↓ ランキング参加中です。宜しければポチッとお願いします ↓ m(_ _ )m
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ おきてがみ

tag : 温泉 足湯


Pagetop

【京都府】京都の神社仏閣にて初詣

09/12/31(木)-10/01/01(金)は、京都へ。
初詣のために、ちょろっとお出かけしてきました。

【 お出かけコース 】
 自宅(14:00頃) → 国道8号線 → 国道161号線 → 途中経由、大原経由
  → 御香宮(20:35頃~) → 寺田屋(21:05頃~) → 宇治神社(21:35頃~)
   → 宇治上神社(21:50頃~) → ご飯 → 平等院(23:20頃~)
    → 晴明神社(01:20頃~) → 金閣寺経由 → 上賀茂神社(02:00頃~)
     → 琵琶湖大橋 → 栗東IC → 仮眠 → 砺波IC → 自宅(09:30頃)

大晦日の09/12/31、”そうだ、初詣は京都へ行こう”ということで、
自宅を出発しました。

天気予報を見ると、大晦日・元旦の富山は大雪でしたが、
京都は晴れるらしい…というだけの理由です。

時間もあるしな~ということで、高速は使わず、
国道だけで移動することにしました。

時間的には6時間~7時間の移動ですが、
大学時代、よく国道だけで富山~関西を走っていたので、
それほど苦痛ではありません。慣れてます。

国道8号をひたすら西に向かいますが、
なんせ大晦日の日は雪がひどかった!

富山→石川→福井と、道路は圧雪だらけだわ、
数メートル先も見えない吹雪だわ、
対向車の水はねで視界が遮られるわ…と、
なかなかハードな環境の中、京都へ向かって車を走らせました。

その結果、車はこんなことに…。

ツララに覆われたクルマ…

ある意味、芸術作品ですw
暗くて見難いかもしれませんが、車を氷が覆ってますw
氷柱(ツララ)まで下がる始末…。なかなかな出来栄え…。

これは滋賀県のとある道の駅で撮影したんですが、
雨・雪、共に降っていない地域の車はきれいなもんでした。
わたしの車だけが異彩をはなってましたw

その後は途中峠を越え、大原を経由して、京都市内へ。

もともとの目的地は宇治の平等院です。
京都市内はふらふら行くことがあっても、
なかなか宇治には行かないしなぁ、こんな機会だから
いっておこうかという安易な考えが元ですw。

決定打としては、ネットで発見した、23:30~翌01:00まで
平等院で鐘をつけるというお知らせを発見したことでした。

ん??除夜の鐘?をつけるということ!?
しかも無料ですか?平等院はいつも入場料600円ですよね?
こりゃ~いいなぁ~!行こう!っていうことで、宇治に…。
鐘つきは経験したことなかったんで…。

大原を抜け、京都市内に入ったのが、大晦日の20:00頃でした。
まだ時間に余裕があったため、市内をドライブしてから、
伏見をふらふらしてみよーかということになりました。

大原から白川通りを南に下り、三条通りで西に入りました。
三条大橋や三条河原町では大勢の人が歩いていましたねー。
そして皆、わたしの車を見て、くすくす笑っておられました。
指を指すなっw!あははは、いいもん見れたっしょー?

三条通りには、その昔、池田屋がありました。
池田屋騒動の、あの池田屋です。
10年程前までは、その敷地にパチンコ屋があって、
当時を偲ばせるものとしては、パチンコ屋前の石碑だけだったんですが、
久しぶりに前を通ると、今は池田屋っていう居酒屋!?になってました。
面白そー!料理の名前とか凝ってるんでしょうかw?
行ってみたいなー^^!

もしや、新選組好きには堪らないお店ですか!?

三条河原町で南に折れ、五条河原町(国道1号線)で
また西に折れました。目指すは西本願寺!
堀川五条で南に折れると、西本願寺があったのですが、
真っ暗で、どーやら閉まっている模様でした。

ま、もともとドライブしよーと思って
前を通り過ぎただけなので、残念~とも思わなかったのですが、
やっぱライトアップしてて欲しかったなぁ~。

というか、大晦日の京都市内、かなり空いてました。
車、ほとんどおらず…。どこも気持ち悪いくらいガラガラでした。
みんな家で過ごしてるんですかね??

西本願寺の横を通り過ぎてからは、
ぐーっと下り、京都駅を過ぎ、九条通りで左折し、国道24号方面へ。


まず最初の神社、御香宮に行って参りました~。

車で行ったので、正面からは入れてません…。
満月?と、御香宮の鳥居。なんて格好の良い…。

重要文化財ですよー
徳川家康再建の本殿。ライトアップがステキ♪

この神社、幕末好きとしては、たまらない神社です。
戊辰戦争の鳥羽伏見の戦いで、官軍が陣をはった神社ですよね?
ここから大砲を撃って、新選組を含む旧幕府軍を
おおいに苦しめたんですよね?

昔から新選組が好きだったわたしにとっては、
今まで御香宮は何とも言い難い神社でした。

でもキレイな良い神社だったなぁー。
残念だったのは、あまりに予備知識なく来てしまったので、
日本名水百選の御香水の存在や、重要文化財の存在、
石庭の存在など、全くスルーしてしまった点ですね。
あと、寒すぎた点w。

御朱印をいただき、あまりに風が冷たかったので、
そそくさと退散…。また暖かい時期に来ようということに…。
今度はペットボトル持ってこよーっと。


次は、今年の大河ドラマでもきっと出てくるであろう、
坂本龍馬が定宿にしていた、寺田屋でーす。

御香宮からは車で5分程度のところでしたので、
行ってみることに!
…迷うことなく、到着!駐車場がないため、路駐で!

京都伏見の寺田屋
見えます?へなちょこなデジカメで残念な写真ですが…。

寺田屋とその風景
寺田屋付近の風景。こんな景色の中、龍馬は走り回ったんですかねー?

真っ暗で、提灯に灯りも入っておらず、
良く分かんない状況でしたwが、堪能しましたよー。

隣の敷地にある、龍馬像やお登勢明神などは勿論見れず。
門にはしっかりセ○ムがかかってましたw

ほんとはこの”隣の敷地”に寺田屋があったそうですね?
今の寺田屋は再建されたものだと、何かで見聞きしたような…??

でも充分風情がありましたよ。いつか寺田屋の中にも入ってみたいですねー。
龍馬の像も拝んでみたいです。

伏見で2か所見て結構満足したので、
今回のメインである、宇治に移動しました。


宇治の最初は、宇治神社でーす。

参道が提灯でキレイに…
宇治神社。初めて来ました。

強風で提灯揺れ過ぎです!
こじんまりしてましたが、なかなか風情のある神社でした。

御香宮でもそうでしたが、宇治神社でも参道・境内含め、
人間がわたしらしかいませんでした。

神社仏閣好きにとっては、
もしかしたら最高の時期なのかもしれません。
 1.大晦日の晩は人出が極端に少ない
   (日付が変わる前後からは極端に増えるが…)
 2.初詣に向けて、神社仏閣側が営業?している
 3.初詣に向けて、ライトアップされている


これだけ条件の整った神社仏閣巡りは、
過去に経験がないかもです。いやー、良い時期発見しました。
寒いですけどねw

おかげでゆっくり拝観することが出来ました。
ほんまにわたしらしかいないんですよ。
人に酔って疲れるということなんて有り得ないような感じでしたー。

ただ、宇治神社では、あまりいい思いをしませんでした。
初詣の準備に忙しかったのか、御朱印をお願いしても、
お守りなどを見ようとしても、かなり邪魔者扱いされました。
(もちろんこちらは超下手に出て…の話ですよ)

宇治神社には、もう行かないかな。


さて、宇治の第2弾は、
宇治神社のすぐ近くにある、宇治上神社です。

世界文化遺産に指定されています。
宇治上神社の鳥居。神社全域が国宝だそうです。

日本で一番古い神社建築ですって!
本殿です。勿論、国宝…。圧巻でした…。

この神社はすごいですねー。
神社の全域が国宝に指定され、世界文化遺産にも指定されています。

鳥居から中に入ると、自治会の方たちでしょうか、
参拝者に甘酒を振る舞うための準備をされていました。
寒いのにお疲れ様ですっ!

残念ながら、わたしらが行った時間にはまだ準備が完了しておらず、
甘酒をいただけませんでしたが、何だか良い雰囲気でしたねー。

駐車する場所を教えてくれたり、ちょろっと世間話をしたり…。
いいおっちゃん達でしたw ありがとうございました。

例に洩れずここの宮司さん達も、初詣の準備に追われて忙しそうでした。
が、御朱印をお願いすると、快く書いて頂けました。

ライトアップもキレイでしたし、モノのひとつひとつが
雰囲気があって素晴らしい神社でした。
ここは是非また来たいですw

ちなみに、この時点(22:00すぎ)でも参拝者はゼロです。
ほんとにわたしらだけ。
いいわぁ。京都の神社仏閣をこんなにゆっくり見れるとはなぁー。

結構満足しつつ、でも平等院の鐘つきまでは
時間があるなぁということで、腹ごしらえをすることに。

宇治の店…、ほとんど全滅でしたね。
駅前とか、もうちょい店が開いてるかと思ってましたが…。
甘かったようです。
結局、市内から来た道を戻って、道中にあったラーメン屋に行きました。

ラーメン♪
ちょっとぬるかったけど、おいしくいただきました~。

ラーメン食べながら、テレビで格闘技見つつ、
23:00を超えた頃、平等院に向かいました。


平等院に着くと、既に人の列が…。みんな鐘つくためです…。
列に並ぶのとか苦手なんですけど…。
でもなぁ…、これを目当てに来たわけだし、
並ばざるを得ないですよね…。寒空の中、並びました。

…10分経過。…20分経過。
少ーしずつ列は進んでいくんですが、
吹き抜ける風が冷たく、しんどかったですねー。
完全防備していっても、結構寒かったです。

しかも列に並んでる途中でショッキングな事実が判明…。
なーんと鐘をつけるだけで、平等院自体の拝観は出来ないとのこと…。

…まじっすか!
メインの意味ないじゃないですか!

でもかなり並んだし、このまま鐘すらもつかないと
全く意味がなくなってしまう!ということで、
半分意地で並んでました。

そんなことを思ってるうちに、00:00を過ぎ、
2010年の幕開けとなってしまいましたーw
まさか平等院の鐘つき待ちに新年を迎えるとは…w

平等院の鐘
この鐘をつくために…。5人くらいで一緒につきます。

結局40分程待ち、この鐘をついたのは00:10頃。

鳳凰堂を拝観することも出来ず…、
御朱印をいただくことも出来ず…、
お守りを買うことも出来ず…、
参加賞?の小型絵馬を頂き、平等院を後にしました…。

一体何だったんだ…。

ふと、出口から出ようとすると、
まだまだ大勢の人が、鐘をつくためだけに並んでましたね…。

みんな分かって来てるんかなぁ?
中も見れると思ってきてたのは、わたしらだけなんでしょうか?
もー、勘弁してくれよー。寒かったのにー…。

あまりに寒かったので、缶コーヒーを買い、
車の中で暖をとりながら、作戦会議開始です…。

今思うと、今年最初に買ったものって
”缶コーヒー”になるんだな~。あはは。

作戦会議の結果、やはり”ものすごーく消化不良!!”ということで、
京都市内に戻り、改めて初詣に行くことになりました。

御香宮、伏見稲荷大社、八坂神社など、北上していく間に
いろんな神社を物色しましたが、さすがに先ほどとは
状況が変わっており、00:00を過ぎてからは
駐車場も道路も車で溢れかえっていました。

京都の人は、みんな00:00から動くんだー!
変な感動でしたねー。

御香宮は駐車場がいっぱいで入れず(まぁ1回見たからいいけど)、
伏見稲荷大社には行きたいんですけど、今から長時間、
大勢の人の中で待ったり並んだりするのがイヤwで諦めました。

そして、何となく白川通りを北上し、
八坂神社の前まで来たんですが、
ここで恐ろしい光景を目の当たりにしました。

警察官…一体何人くらい出てたんだろう??
20~30人くらいはいたでしょうか?

それくらい、八坂神社が人でごった返してたんですね~。
さすが祇園さん。
まぁ繁華街も近いですし、みんな徒歩でわらわらーっと
八坂神社に来てました。

車なんて停められないじゃーんということで、敢え無く断念。
んー、じゃあ!ということで、昔一度行ったことがあり、
でも御朱印を貰っていなかった、晴明神社に行ってみることに。

白川通りをさらに北上し、丸太町通りで左折しまして、
御所を横目に、堀川通りで右折し、北上しました。

運よく、晴明神社のすぐ横のコインパーキングに空きが出て、
すんなり入ることが出来ました。


安部晴明公を祭る、晴明神社ですー。

晴明神社の鳥居
晴明神社の鳥居。相変わらずひどい写真ですが…。

本殿。参拝客はまばら…
参拝客はまばらです。良い時に来たのかも。

参拝を済まし、御朱印御朱印帳をいただき、
お守りを3つ購入しました。

思えば京都で御朱印帳買うのって初めてだなぁ…。
まさか晴明神社で最初に買うことになるとはねぇ…。

あ、ちなみに晴明神社で、御朱印御朱印帳のセットを
いただくことはオススメしません。
日付以外、全て印刷済みの御朱印になってしまいます。

お手持ちの御朱印帳に書いていただく分には
このようなことはないんじゃないかと思いますので、
どーしても晴明神社の御朱印帳が欲しい!という方以外は、
お手持ちの御朱印帳に書いていただくことをお勧めします。
(実際、手持ちの御朱印帳に書いて頂いた方おられます~??)

本殿や提灯、お守りなどには随所に五芒星があしらわれており、
好きな人には好きな神社なんだろーなぁと思います。

無事、今年の初詣終了~…といいたいところなんですが、
なーーーーんとなくまだ消化不良でしたw

ということで、近所にある金閣寺に行ってみようかと
いうことになりましたw
どんだけ回るんよって感じですが。

金閣寺も何度か行ったことあるんですが、
御朱印いただいてなかったですしね…。
市内空いてるし、ちょうどいいかと…。

ところが、金閣寺、やってませんでした…。
”元日9:00から開場いたします”との貼り紙が…。

むむー!
それなら上賀茂神社じゃー!ということで、
またしても移動w。

普段の京都なら有り得ない移動距離ですねー。
ほんと道が空いていて、走りやすかったです。


上賀茂神社(賀茂別雷神社)は、山城国一宮です。

上賀茂神社の二の鳥居
さすが山城国一宮!雰囲気あります。


素敵なライトアップですねー…

この神社は、参拝したかった神社のひとつですねー。
山城国の一宮であり、世界文化遺産に指定されています。

普段は有料である国宝の本殿にも、
無料で特別参拝することが出来ました。

到着した時間は02:00頃だったんですが、
近くに大学があるからか、若者を始めとして参拝者が多かったです。

神社では和太鼓を叩いていたり、大きな木?炭?で、
暖が取られていたり…と、イメージ通りの神社でしたw

参拝後は、御朱印をいただき、お守りなども購入しました。

いやー、ステキでした。いい神社だったなぁー…。
上賀茂神社には、明るい時&暖かい時にもう一度来てみたいです。

上賀茂神社を後にしたのは、02:50頃でした。
上賀茂で全てが報われた感じでしたw

帰りは、また大原経由で北へ。
ただ、来た時とは違い、大原もかなり冷え込んでいました。
雪も降っており、融雪装置などない、大原の道は
かなり危険な状態に…。

警察が出て、融雪剤をまいているのに何度も遭遇しました。

03:00を過ぎ、眠くなってきたこともあり、
安全を優先して帰ることにしました。
大原を抜けた後は、161号線で敦賀に向けて北上するのではなく、
琵琶湖の反対側に出て、高速で帰るってな感じに…。

以前は滋賀県に住んでいたので、
琵琶湖大橋を超えて、高速のインターまでふふふーんと
車を動かしていたんですが、栗東ICにしか着けないとは…。
かなり遠回りしてしまいました…。

やっぱ10年近く離れると、土地勘ってなくなるんですね…。

高速に乗ってからも、雪で50km/h規制だらけ…。
のんびーり帰ってきました。

仮眠もしつつ、結局家に着いたら09:30頃でした。

帰ってきたら帰ってきたで、雪かきやし…。
大変でしたが、京都の初詣はなかなか満喫出来ました♪

ほんと、神社仏閣が好きな方は、おすすめです。
途中にも書きましたが、
大晦日の夜の京都はガラガラです!
来年も行きたいなー♪       ↓ ランキング参加中です。宜しければポチッとお願いします ↓ m(_ _ )m
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ おきてがみ

tag : 旅行 初詣 京都 伏見 宇治 御香宮 寺田屋 平等院 上賀茂神社 晴明神社


Pagetop
プロフィール&twitter


   書 人 : piyo
   生 息 : 富山県
   年 齢 : 1980年産

カレンダー
08 ≪ 2017/09 ≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

Ads
●MicroAD 詳細●
ブログ内検索
最新記事
●○● 全記事一覧 ●○●

最新コメント
最新トラックバック
Seo-Stats
アクセスランキング
相互リンク
免責事項
当ブログで紹介のお小遣いサイトにつきましては、piyo自身が一応安全であろうことを確認の上で登録しておりますが、登録の際は規約等をよく読まれた上で、御自身の判断にて行ってください。登録時や、登録後のトラブル・損害等については、如何なることがあってもpiyoは一切責任を負いませんのでご了承下さい。
-------------------
記事に掲載されている内容が最新であるとは限りませんので、ご了承下さい。また最新でない場合、教えていただけると大変有難いです。
-------------------
当ブログの記事の一部、あるいは全部をコピーし、再利用することは、どうか勘弁してやってください。piyo自身、偶然発見したことがありますが、かなりがっかりし、かなりの怒りを覚えましたので、どうかやめて下さい。
-------------------
以上、宜しくお願い致します。
Banners...
●プレスブログ 詳細●
アフィリエイト
●ADgger 詳細●
ブログ広告ならブログ広告.com
●ブログ広告.com 詳細●
メールフォーム
piyoにモノ申したい時に。
お気軽にどーぞ^^

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

 この人とブロともになる

RSSリンクの表示
( -3-)y-。oOO○
< お小遣い換金実績 >
¥443,384
入金記録 / 月次集計
おすすめポイントサイト
Pointshop
無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop
☆詳細記事はコチラ
紹介報酬 30%~
還元制度 3ティア
日獲得P 毎日約7円!
最低換金 300円
げん玉
げん玉
☆詳細記事はコチラ
紹介報酬 10%~
還元制度 3ティア
日獲得P 毎日約4円
最低換金 300円
お財布.com
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
☆詳細記事はコチラ
紹介報酬 クリック100%
還元制度 2ティア
日獲得P 毎日約4円
最低換金 300円
GetMoney!

☆詳細記事はコチラ
紹介報酬 50%
還元制度 2ティア
日獲得P 毎日約2円
最低換金 500円
おすすめアンケートサイト
マクロミル
マクロミルへ登録
☆詳細記事はコチラ
登録報酬 30P
最低換金 500円
D STYLE WEB

☆詳細記事はコチラ
登録報酬 なし
最低換金 500円
iMiネット
iMiアンケートモニターに入会
☆詳細記事はコチラ
登録報酬 なし
最低換金 2000円
Ads
●Trend Match 詳細●
------------------
●楽天ぴたっとアド 詳細●
------------------
●CM-Click 詳細●
おすすめブログライターサイト
アクセストレードレビュー
アクセストレードレビュー
☆詳細記事はコチラ
コピペ案件
最低換金 1円
バジンププレス
136_50
☆詳細記事はコチラ
コピペ案件
最低換金 1000円
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
☆詳細記事はコチラ
コピペ案件
最低換金 1500円
おすすめアフィリエイトサイト
A8.net

☆詳細記事はコチラ
ライター併設 A8.Buzz
最低換金 1000円
アクセストレード
アクセストレード
☆詳細記事はコチラ
ライター併設 ATレビュー
最低換金 1円
バリューコマース

☆詳細記事はコチラ
ライター併設 無し
最低換金 1000円
おすすめクリック保証型
マイクロアド
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
☆詳細記事はコチラ
紹介報酬 10%
還元制度 2ティア
最低換金 1円
楽天ぴたっとアド

☆詳細記事はコチラ
紹介報酬 5%~
還元制度 2ティア
最低換金 1円
おすすめリードメールサイト
流石めーる
流石めーる
☆詳細記事はコチラ
紹介報酬 20%~
還元制度 4ティア
日獲得P 毎日約3円
最低換金 250円
白くつしたのナッツ
白くつしたのナッツ
☆詳細記事はコチラ
紹介報酬 20%~
還元制度 5ティア
日獲得P 毎日約3円
最低換金 100円
天空
10ku.biz
☆詳細記事はコチラ
紹介報酬 12%~
還元制度 11ティア
日獲得P 毎日約2円
最低換金 100円
楽天でお買い物
アクセスアップ
AAA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。